日々思うことをつれづれなるままに書いています


by eukaryo

理解不可能

Excite エキサイト : 社会ニュース
年金テロかと騒がれた元厚生事務次官宅連続襲撃事件ですが,警察に出頭した小泉容疑者はペットを保健所に殺された恨みが動機であったと供述しているそうです。しかし、ペットの恨みとは直接関係のない元厚生事務次官をなぜ狙ったのかなど、理解不能な点が数多く残されています。
全容の解明まではまだ時間がかかりそうで,今後も新しい事実が出てくる可能性がありますが,今のところ年金制度に対する不満から起こったテロではなかったようです。
抽象度が高く全くの幾何学模様にしか見えない絵画だと、鑑賞者も現実の対応物を探すことはしないでしょう。逆に具象性が残っている方が、あれは現実の何を描いたのだなと考えることになります。今回の事件では年金テロと言う見え易い構図があり、マスコミ各社もそういう論調だったことで更に犯人の供述の不可解さが高まっているように思います。理解できそうな部分があるほど、不可解な部分の不可解さが際立つことになります。
しかし今回の件に限らず90年代後半くらいから理解困難な犯行は増えてきているように思います。この流れは今後もますます続くと思われるので、そのうち犯行の動機などそもそも犯人以外には理解不可能と言う認識に変わってくるのかも知れません。
理解不可能な犯罪は不安感を増大しますが、犯罪はハナから理解不可能なものとのコンセンサスが出来上がれば、不安感の増大も緩和されるかも知れません。
[PR]
by eukaryo | 2008-11-24 12:51 | 社会