日々思うことをつれづれなるままに書いています


by eukaryo

政権交代は変革や否や

Excite エキサイト : 政治ニュース
新聞各社の世論調査による選挙序盤の情勢分析によると、民主党が300議席以上を獲得する勢いのようです.
4年前の選挙で圧勝した小泉内閣のもとで進められた小泉ー竹中改革路線を乱暴にまとめてしまうと、社会保障や年金など諸々の制度がレガシーコスト化してもはや維持できないので、損切りして制度自体を変革しましょうと言うことになるかと思います.
しかし、4年前に自民党に一票投じた選挙民の受け止め方は違っていて、目の前の痛みは甘受するが、その後は今まで通りの分け前をよこして下さいよと言うことだったのではないかと疑っています.しかし、無い袖は振れないので、4年待ったけどいっこうに分け前は戻ってきません.自民党が有権者から見限られた所以でしょう.
自民党は分け前を持ってこないので、今度は民主党に分け前を持って来いと言っているとすると今回民主党が300議席以上を獲得する勢いと言うのも納得できる気がします.有権者の考えは4年前から変わっておらず、分け前をよこせと言う点では首尾一貫していると言えます.政権交代と言う現象とは裏腹に、有権者は実は変化など望んでいないのかも知れません.
過大なコストが組織の存続自体を危うくする例は、近頃アメリカのゼネラルモータースによって示されたばかりですが、民主党はどうやらこの難題を請け負う気でいるようです.果たしてどうなることやら.
[PR]
by eukaryo | 2009-08-22 09:22 | 政治