日々思うことをつれづれなるままに書いています


by eukaryo

<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大負けしなきゃOK

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u653F%u6CBB%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
安倍総理が参院選に負けたら自分に責任があると宣わっているそうです。しかし学会票がある限り、自公政権で大負けはあり得ませんので、勝敗ラインを低く設定しておけば安泰です。勝たなくても無問題なのです。
今の自民党には安倍総理の他に選挙の顔になりそうな人はいませんので、大山鳴動してネズミ一匹の結果に終わるでしょう。参院選は年金問題などのガス抜き以上の意味を持っていないと思われます。
[PR]
by eukaryo | 2007-06-22 14:53 | 政治

内部告発だよりですか

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
食品の偽装問題も後を絶ちませんが、今回の件は内部告発がなければ発覚すらしなかったと思われます。7〜8年前から混入していたそうなので、発覚するまでの間は丸儲けだった訳です。以前にも書きましたが、犯罪の抑止効果は捕まる確率×刑罰の重さになります。発覚が内部告発頼りでは相当低い確率と思われるので、刑罰を相当重くしないと抑止効果は上がりません。不正競争防止法に違反した場合、利益を過去にさかのぼって全部没収するくらいしないと今後も食品の偽装は無くならないでしょう。と言うよりも今この瞬間にも起こっているでしょう。
[PR]
by eukaryo | 2007-06-21 22:13 | 社会
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
素人オペレーターの電話相談にお金を使うくらいなら、年金加入者全員分の調査をやったらどうか。問題解決のためにはどっちにしろ莫大な額の税金を投入することになるだろう。このまま行けば結局は全員に往復はがきを送付する方が安上がりになるんじゃないか。
狂牛病騒ぎの際には安心を買うために全頭検査をやったのではないか。加入者全員の眼に見える形で対応しないと、いくら調査しましたと発表しても不安、不信の解消にはならないだろう。後手後手の逐次的対応ではダメだ。
[PR]
by eukaryo | 2007-06-19 10:01 | 社会

ハイリスク社会の到来か

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
英会話教室大手のNOVAに営業停止処分が下ったそうです。先日は東京三菱UFJ銀行に業務改善命令が出されましたし、コムスンの件も連日報道されたりと、企業に対する指導や命令、認可の取り消しなどが相次いでいます。
製品を海外に売ったりできる二次産業と違って、国内が相手のサービス業は今後日本人の人口が徐々に減る以上、市場の縮小を余儀なくされます。縮小幅が小さいとは言え、限られたパイを奪い合うので、抜け駆けのインセンティブは大きくなる一方だと思われます。
さらに、小泉政権下で裁量による規制は緩くするよう方針が変更されました。しかし法律は以前のままなので、規制が減った分だけ法律の抜け穴をつく余地が大きくなっています。奇しくも先日結審した村上ファンドの問題や、ライブドア事件もこの流れの中で起きたことは記憶に新しいところです。
今後も企業に対する指導や命令は増える一方だと思われますが、抜け駆けのインセンティブが減らない以上、モグラたたきのように事件が起こっては穴を塞ぐ作業の繰り返しになるものと思われます。少なくとも国内のサービス産業においては、企業が違法か合法すれすれのところでサービスを提供している可能性が常にあると言うリスキーな社会が到来するかも知れません。
[PR]
by eukaryo | 2007-06-13 15:25 | 社会
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
公務員の不祥事は後を絶たず、実際に現在もこの年金問題以外にも官製談合やら何やらの報道が続いている。今回の年金問題は、当然できているべきものができていなかったと言う点において他の問題と趣を異にする。
公務員は税金から給料が出ている以上、国民に対してサービスを提供しなければいけないのであるが、その業務を遂行する能力をもはや持ち合わせていないということが明らかとなったところが問題である。
今回の年金問題では、公務員の能力のなさによって国民が受けられるはずだったサービスを受ける機会を失ったことに対して埋め合わせをしてもらわねばならないのであるが、そもそもサービスを遂行する能力を持っていない訳であるから、それは結局かなわぬ夢ということになってしまう。
今回の不祥事についても5000万件について1年で処理すると宣っているが、そんな事務処理能力があるのなら、5000万件も漏れがあるのをそのままにしておくようなマヌケな事態には陥らなかったと思われる。
社会保険庁は解体して新組織に移行するそうだが、中の人間が同じであれば看板の架け替えだけに終わるだろう。トップの首をすげ替えても同じことである。公務員が非公務員になったからと言って能力が向上する訳でもあるまい。この機会に中の人間を総入れ替えして欲しいがこれも無理な話か。
[PR]
by eukaryo | 2007-06-07 23:56 | 社会

選挙もレジャー

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u653F%u6CBB%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
今年の参院選挙は憲法改正が争点になると思いきや、ここに来て年金問題が大きくクローズアップされてきました。このまま行けば自民党の敗北に終わる可能性もありますが、安倍政権の次の選挙の顔になる人は今の自民党内には見当たらないので、おそらくそのまま続投でしょう。選挙民は年金問題には確かに腹を立てていますが、政権交代を望んでいるかと言えばそれは微妙なところでしょう。自民党にお灸を据えるのに参院選がちょうど良いくらいのもんじゃないでしょうか。
ほとんどの選挙民の生活は、選挙によって自分の生活が変化すると言うリアリティーを持てないほど政治的でなくなっています。選挙のレジャー化がタレント候補の乱立に見て取れます。衆院選もレジャー化するのは時間の問題でしょう。
[PR]
by eukaryo | 2007-06-05 13:19 | 政治

警察情報の二次利用

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
都営住宅で起きた立てこもり事件を受けて、公営住宅から暴力団員を閉め出す指針を出したそうです。
公営住宅から暴力団員を排除することについては、一見是非もないことのように思えますが、よくよく考えてみると警察の持つ情報を犯罪捜査以外のことに二次利用することについては全く問題ないのかいささか疑問です。今回は同じ国土交通省の管轄なので問題ないってことなんでしょうか。今後、警察情報の二次利用が広がっていくようなことがないのか監視が必要でしょう。何らかの歯止めがあるのか気になるところです。
[PR]
by eukaryo | 2007-06-01 13:54 | 社会