日々思うことをつれづれなるままに書いています


by eukaryo

<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Excite エキサイト : 政治ニュース
政府は年金記録漏れの対策費に298億円を計上するそうです。舛添厚労相は先日、記録の統合作業は最後の一人までエンドレスで続くと宣わっていましたが、これからこの後ろ向きの作業のためにいくら税金をつぎ込むんでしょうか。
役所にとっては予算をつける=やる気を示すと言うことなんでしょうか。予算に対しては費用対効果が厳しく査定されるべきですが、この作業に関しては効果が上がるといっても本来の正常な状態に戻るだけの話です。しかも途中で止めるわけにはいかないので、作業が終わるまで予算をつぎ込んで行くでしょう。最初からそれが狙いだったかと勘ぐりたくなります。
元々はやるべき事をやっていなかったために生じた不祥事なので、最初にあらかじめ予算の上限を決めておいて、不足分は職員にただ働きでやってもらうくらいでちょうど良いのではないかと思います。
[PR]
by eukaryo | 2007-12-20 14:03 | 社会
Excite エキサイト : 政治ニュース
Excite エキサイト : 政治ニュース
宙に浮いた年金の問題で、福田首相が自民党が配布したビラについて、誤解を招く表現があったと陳謝したそうです。
照合と統合を混同したと言っているようですが、不備のある5000万件もの記録を来年3月までにすべて調べ上げ給付を行うなんて不可能なことは明白なので、選挙向けに口当たりの良い表現を使ったところ、今になってやっぱり無理でしたと言い訳をするハメに陥ったというところでしょう。
公約が守れないのは大したことではないと言い放つ総理をながきに渡って支持し続け300を越える議席を与えた選挙民のことなので、今回もお目こぼしかと思いきや支持率が急落して福田さんや舛添さんもさぞ慌てたことでしょう。
小泉さんの公約違反がお目こぼしだったのは、彼が政治的なアイドルだったからでしょう。アイドルは無償の愛を注ぐ対象なので、中身は空っぽでも一向に構いません。公約を守れなかろうと何をしでかそうと、すべては大したことではないの一言で片付けることが可能です。
福田さんは残念ながらアイドルではないので、公約をきちんと履行することが求められます。しかし年金問題に関しては不可能な事を正直に不可能と言っていては選挙に勝てません。いきおい出来もしない公約を並べることになりなす。公約を実現しなくても支持率を下げないためには小泉さんに倣って政治的アイドルと化す手もありますが、福田さんのキャラからしてアイドル化は無理そうです。政界のお爺ちゃん化が生き残りの唯一の道だと思います。
[PR]
by eukaryo | 2007-12-18 09:38 | 政治

消費期限も自由化したら

Excite エキサイト : 社会ニュース
食品の消費期限に関わる不祥事が後を絶たない。小泉政権以後、規制は緩く、取り締まりは事後でと言うのが国是であるから、消費期限も自由化すれば良いのである。今の消費期限はマージンがかなり取ってあるので、期限切れの食品を使っても食中毒などの健康被害が出ることは少ない。消費期限を自由化すれば、古い食材ばかり使って食中毒を起こす会社はもちろん、消費期限のマージンを大きく取って製造コストを上昇させてしまう会社もともに市場から淘汰されていくはずである。結果、食中毒を起こさないギリギリの期限で食品を扱う食品会社が生き残り、食品の無駄も減るのである。
一つ問題なのは、会社が淘汰されて最適な消費期限に収斂していくまでに時間がかかるということである。その間には食中毒が今まで以上の確率で起こったりするだろう。しかしダメな会社を知るための情報として必要なのだから、当たった人には運が悪かったと思って諦めてもらうしかない。
[PR]
by eukaryo | 2007-12-06 08:49 | 社会

政官業、お馴染みの構図

Excite エキサイト : 社会ニュース
防衛装備品を巡る汚職事件はイージス艦のエンジンの調達にも及ぶようです。どこまで問題が広がるのか解りませんが、今後の展開で最も注目されるのは政治家まで捜査の手が及ぶのかどうかと言うことになるでしょう。
政官業癒着で丸儲けと言う構図はもはやお馴染みの感すらあります。特定の役人に権力が集中することが原因の一つですが、政治家と特定の役人がつるまないと仕事が進まないと言う構造に問題があります。結果、政治家にとって使い勝手の良い役人に権力が集中しがちとなります。
この構造は政権交代が実現したとしても変わりません。役所に代わる組織が存在しないからです。結局、特定の役人に権力が集中するのを防ぐには、役所の内部に拮抗する勢力を複数作っておく必要があります。しかし、役所内では利益の多様性が無いため、少しでも力を持った者が一人勝ちしてしまう可能性が高くなります。如何に役所内に価値の多様性を生み出し複数の権力を併存させるか、知恵を絞らねばならないところだと思います。
[PR]
by eukaryo | 2007-12-01 15:33 | 政治