日々思うことをつれづれなるままに書いています


by eukaryo

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Excite エキサイト : 政治ニュース
民主党は今国会に提出する経済金融対策関連法案の骨格を固めたそうです。ガソリン揮発油税の暫定税率廃止、子育て支援、中小企業金融対策などが主な柱となるようです。今国会への二次補正予算提出を見送った自民党との違いを際立たせる狙いのようです。
今回の景気後退はサブプライム問題に端を発したものなので、国内だけの対策では効果のほどは薄いと思われます。正直な話、アメリカや中国の景気が持ち直すのを待つ他、手はないんじゃないでしょうか。それにハナからこの法案が通る見込みもないので、自民党との姿勢の違いをアピールする以外の効果があるとは思えません。
そんな中身よりも提出する姿勢をアピールすることに意味があると思われる法案にしては、「中小企業いじめ防止法案」と言うネーミングセンスの悪さは致命的ではないでしょうか。誰が言い出したのか興味の湧くところです。
[PR]
by eukaryo | 2008-11-26 18:09 | 政治

理解不可能

Excite エキサイト : 社会ニュース
年金テロかと騒がれた元厚生事務次官宅連続襲撃事件ですが,警察に出頭した小泉容疑者はペットを保健所に殺された恨みが動機であったと供述しているそうです。しかし、ペットの恨みとは直接関係のない元厚生事務次官をなぜ狙ったのかなど、理解不能な点が数多く残されています。
全容の解明まではまだ時間がかかりそうで,今後も新しい事実が出てくる可能性がありますが,今のところ年金制度に対する不満から起こったテロではなかったようです。
抽象度が高く全くの幾何学模様にしか見えない絵画だと、鑑賞者も現実の対応物を探すことはしないでしょう。逆に具象性が残っている方が、あれは現実の何を描いたのだなと考えることになります。今回の事件では年金テロと言う見え易い構図があり、マスコミ各社もそういう論調だったことで更に犯人の供述の不可解さが高まっているように思います。理解できそうな部分があるほど、不可解な部分の不可解さが際立つことになります。
しかし今回の件に限らず90年代後半くらいから理解困難な犯行は増えてきているように思います。この流れは今後もますます続くと思われるので、そのうち犯行の動機などそもそも犯人以外には理解不可能と言う認識に変わってくるのかも知れません。
理解不可能な犯罪は不安感を増大しますが、犯罪はハナから理解不可能なものとのコンセンサスが出来上がれば、不安感の増大も緩和されるかも知れません。
[PR]
by eukaryo | 2008-11-24 12:51 | 社会

スポンサー様のご意向

Excite エキサイト : 社会ニュース
奥田硯トヨタ自動車相談役は、政府の「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」の席上、テレビの年金報道について、異常な厚労省叩きだとして、スポンサーを降りるなどマスコミへ報復をしてやろうかと思うと発言したそうです。
マスコミ各社も営利企業である以上、スポンサー様のご意向を無視するわけにはいきません。当然、スポンサー様の悪口は書けません。トヨタのことを悪し様に書くマスコミは少ないでしょう。逆に大口スポンサーの企業活動に邪魔な規制でもあれば、批判のキャンペーンを打つことも可能でしょう。スポンサー様も喜んで広告費を上げてくれるかも知れません。こうなってくると、今時の言論の自由に対する脅威は、政府による検閲や弾圧よりもむしろ、大口スポンサー様のご意向次第となっているのかも知れません。
[PR]
by eukaryo | 2008-11-13 08:51 | 社会

縮小する市場

Excite エキサイト : 経済ニュース
今日の東京株式市場は全面安の展開だそうです。昨日、トヨタ自動車の業績予想が大幅に下方修正されましたが、企業業績の悪化が鮮明になった影響が出ているようです。
日本にとっては対岸の火事かとも思われたサブプライム問題ですが、日本の実体経済への影響も大きくなってきました。日本の景気が回復したのはアメリカや中国などの消費に牽引されている部分が大きかったので、アメリカの景気が悪くなれば影響を被るのは避けられません。
麻生サンも景気対策にあれこれ頭を悩ましているようですが、国内だけの対策では有効性は限られていると考えられます。輸出頼みの産業構造から内需拡大へとは、中曽根政権の頃からずっと言われ続けているような気がしますが、結局今の今まで物を作って海外に売ると言う産業構造はずっと変わらないままだったようです。国内の市場が人口減少によって徐々に縮小してけば、内需は拡大どころではありません。
翻って地球規模で考えるに、資源が有限である以上市場の拡大はどこかで頭打ちになるはずです。市場の拡大を前提としない市場主義経済なるものが果たして成り立ちうるのか否か、興味のあるところです。
[PR]
by eukaryo | 2008-11-07 11:50 | 社会
Excite エキサイト : 政治ニュース
政府与党は追加経済対策に盛り込んだ定額給付金について、高額所得者は支給対象から除外することで一致したそうです。麻生総理は全世帯への支給を表明していましたが、ばらまき批判を避けるため制限を設けるようです。制限の方法としては自己申告を念頭に置いているようです。
サイゼリヤのピザ問題で、食べてもいないピザの代金を返金してもらう輩もいたようですが、所得の把握は自己申告で大丈夫なんでしょうか。元々自民党は給付金に消極的でしたが、選挙対策と言うことで公明党が強く押して実現した経緯があったと思います。選挙はどうやら先延ばしのようですが、年度内の支給にこだわるところを見ると、年明けには選挙ってことなんでしょうか。この際、大幅に選挙を先送りして、給付金の方も時間かけて所得をきっちり把握した上で実施した方が良いのではないでしょうか。
[PR]
by eukaryo | 2008-11-05 10:43 | 政治