日々思うことをつれづれなるままに書いています


by eukaryo

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

知名度

Excite エキサイト : 政治ニュース
昨日の選挙で当選を果たした森田健作千葉県知事ですが、自民党の政党支部の代表を現在も務め、支部が受けた企業献金の一部を森田知事の資金管理団体に寄付していたそうです。森田知事は選挙期間中、政党色を出さない選挙運動を展開していました。
昨日の千葉県知事選では、宮崎県の東国原知事や大阪の橋本知事に引き続き、タレント知事の誕生となりました。小沢サンの献金問題で民主党の推薦候補に追い風が吹かなかったことなどが取りざたされる今回の千葉県知事選ですが、首長選なので政党は余り関係なかったような気がします。森田知事も政党色を極力出さない選挙戦を展開して、それが功を奏したようです。
今回の千葉県知事選で、候補者の知名度の重要性が印象づけられたと思います。候補者の知名度に差がある場合、それを逆転することが非常に困難であることを示しています。タレントと知事としての能力は無関係なので、森田サンの知事としての力量は今後の千葉県政を見て判断するほかありませんが,今後あらゆる選挙において、各政党とも候補者選びの最重要項目に知名度が上がってくるようになるでしょう。
[PR]
by eukaryo | 2009-03-30 17:14 | 政治

全面禁止よりも

Excite エキサイト : 政治ニュース
民主党は政治改革推進本部の会議で、次期衆院選のマニフェストに企業・団体献金の全面禁止を盛り込む方向で検討に入ったそうです。
政治と金の問題が起こるたびに政治資金規正法は改正されてきたようですが、抜け穴はなかなか塞がらないようです。今回の企業・団体からの献金の全面禁止にしても、名義が個人に変わるだけで、実質的には変わりがないような気がします。逆に献金の名義が個人になれば、どこの誰からの献金なのか、送る側と受け取る側の当事者同士にだけ識別可能になるんじゃないでしょうか。
木を隠すには森の中、と言うことで、大量の個人名義の献金の中に利益の誘導のための献金を紛れ込ませるずる賢い輩が出てこないとも限りません。臭い物に蓋的に全面禁止にするよりも、透明性の確保に頭を使う方が良いような気がします。
[PR]
by eukaryo | 2009-03-20 12:44 | 政治

痛み分け

Excite エキサイト : 社会ニュース
準大手ゼネコンの西松建設の違法献金事件で、前社長の国沢幹雄容疑者が東京地検特捜部に自民党の二階俊博経産相に現金を渡していたと供述していると見られるそうです。特捜部は今週中にも立件する方針のようです。
民主党党首の小沢サンの秘書が逮捕され,じり貧の麻生内閣に神風が吹くかと思われたこの事件ですが,自民党議員にも飛び火するようです。先日、この事件は自民党議員に波及しないとの政府高官の発言が問題視されていましたが、発言の主が漆間厳官房副長官だと明らかとなり,更迭論も出てくるなど、自民党側は好機を生かし切れず、痛み分けとなりそうです。
小沢サンも世論調査で辞任すべきとの意見が半数を超えて、包囲網が狭まってきた感じがします。元々民主党あるいは小沢サンを支持している選挙民の中には、今の自民党はダメだが、そうなると選択肢として小沢民主党しか無いと言う人が含まれていると思います。この手の人は小沢サンでないとダメだと積極的に思っているわけではないので、問題を抱えた小沢サンを支える義理は何も無いと言うことになります。結局は政治不信が増強されただけで、政治の力はますます弱まり、官僚に対する抵抗手段は減る一方のように思います。
[PR]
by eukaryo | 2009-03-09 09:19 | 政治
Excite エキサイト : 社会ニュース
東京地検特捜部は、民主党の小沢代表の資金管理団体「陸山会」が、準大手ゼネコンの「西松建設」から違法な企業献金を受け取っていたとして、政治資金規制法違反の疑いで同会の家宅捜索に入ったそうです。
支持率が下がり続けてじり貧だった麻生政権ですが、なかなかの強運の持ち主なのかも知れません。思わぬところで小沢サンの敵失ですが、予算成立から間を置かずに解散総選挙に突入でしょうか。
勝ち戦ムードから一転、党首のスキャンダルとなった民主党候補者の皆様にはお気の毒なことですが,まあ、これで五分五分くらいだと思うので、それほど気落ちすることは無いように思います。しかしこれで自民、民主のどちらか大勝と言う可能性は低くなったように思います。そうなるとキャスティングボードを握るのは相も変わらず公明党と言うことになりますね。
今回、評判の悪かった給付金も公明党が言い出したことでしたが、政権与党内における公明党の発言力は増すばかりでしょう。民主党は政治と宗教の問題を取り上げて、矢野絢也元公明党委員賞の証人喚問で公明党に揺さぶりをかけようとしていたようですが、皮肉なものです。
いずれにせよ、有権者のフラストレーションも限界まで溜まっていたので、選挙になるのは良いことなんじゃないでしょうか。
[PR]
by eukaryo | 2009-03-03 18:49 | 政治