日々思うことをつれづれなるままに書いています


by eukaryo

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

その数字は何処から

科学・環境 - エキサイトニュース
菅直人首相はパリで開かれたOECD設立50周年記念行事で講演し、2020年代の早期に太陽光や風力など再生可能エネルギーの総電力に占める割合を20%に拡大する方針を表明したそうです。
鳩山サンの二酸化炭素排出25%削減の時にも思いましたが、具体的な数字が出てくる割には、その数字が出てきた根拠がさっぱり分からないので、単なる思い付きとか人気取りと取られてしまうんじゃないでしょうか。せっかく野心的な目標を掲げているのにこれは勿体ない事です。もし、数字をはじき出した根拠があるなら、それを分かりやすく説明する方が説得的なんじゃ無いでしょうか。それとも、本当にただの思いつきなんてことは無いでしょうね。
[PR]
by eukaryo | 2011-05-26 04:50 | 政治